魅惑のヨーグルトダイエット

バナナやリンゴなど、色々なダイエット方法が紹介されていますが、私がお薦めしたいのはヨーグルトです。
ヨーグルトも一般的といえば一般的ですが、私の場合は、食前にヨーグルトを食べる「食前ヨーグルトダイエット」です。
プレーン(無糖)なヨーグルトを食前に250mg食べるだけで、あとは食事制限なしに普段通りに食べるだけです。
食事の量を少しでも減らす働きと、菌により腸内環境を整え、便秘解消へと繋がります。
食べにくい方は、少しジャムなどを入れて味に変化をもらたしながら食べてみてください。

ただ慣れてきてしまうと、食前の空腹時なので、ヨーグルトを食べ過ぎてしまう恐れもあります。
ヨーグルトだけでも案外満腹感を満たされるという意見もありますが、「ヨーグルトをたくさん食べるからご飯は要らないかな」なんて気分になる時も出てきます。
でも、それはダメです!
私自身が、食前ヨーグルトダイエットを続けて、最終的に、毎食500mgのヨーグルトだけを食べ、それだけで食事を済ませていました。
おかげで10キロ近く体重は減りましたが、肌は血色も悪くガサガサのボロボロで、もともと体力に自信はあったのに、前より息切れを感じたり、すぐに疲れを感じるようになりました。
ヨーグルト中毒のようになってしまい、ヨーグルトを食べるだけで胃が満たされるサイズまで小さくなってしまったのです。
あの当時は菓子パン一つも完食できませんでした。
周りの協力もあって、いきすぎたヨーグルトダイエットには終止符を打ちました。
ですが、最近も、体重が気になると、たまにヨーグルトを食べます。

このダイエットは、私の知人にもたくさん紹介してきて、たくさんの方が体重が減ったり便秘が解消されたりと喜びの声を聞きますが、肝心なのは、プレーン(無糖)であることと、食べ過ぎ注意ということです。

また偏った食事をしているとこのように肌がガサガサやボロボロになるのはもちろん、体力低下、風邪に引きやすくなってしまうなどのデメリットも存在します。特に肌のツヤなどはやはりお肉などによる動物性の油などを少ない量でもいいので摂らないとこのような状態にもなってしまいます。

食事のバランスを気をつけながら魅惑のヨーグルトダイエット、ぜひお試しください。